脳がリラックスすると表情も変わる

​先日、BWO集中コースを受けていただいた女性のお客様からこんなご報告がありました。

セッション後に、定期的に通っているセミナーに行ったところ、何人もの方から「顔が全然違う!明るい!」と言われたわれたそうです。ご本人としては髪型もお化粧も変えていないのに、と自分では分からない変化だったようです。それは、本当に脳がリラックスしていい方向に変化している証拠なので、わたしも「良かった~!」と心の中でうれしく思いました。

 

実はこれはセッション後によく伺うことです。
それを聞くたびに思うことは、周りからみる人の印象は、髪型やお化粧よりも実は表情が大きいというです。
もちろん実際にヘアスタイルやお化粧を変えるということは、リフレッシュしたり、きれいになろうという気持ちから来るので、それも表情に表れますね。それに更に内面からくる明るい表情が伴えば、怖いものなしです。

 

また別の方のケースです。ある疾患に悩んでおり、脳をリラクセーションに導くことが自分の健康にも役立つかもしれないと、BWO集中コースを受けてくださいました。社交的な方でおつき合いも多く、数日間のスケジュールを確保するのがかなり難しいほどでした。

そしてセッション後には、ご友人達から「表情が明るくなった!」と言われたそうです。自分としては暗いつもりはなかったので、今までは暗く見えていたのかとショックでもあったようです。元々明るい方でも、病気による影響などから知らず知らずのうちに、以前とは違ってきたのかもしれません。

 

米国ブレイン・ステート・テクノロジーズの調査でも、ブレインウェイブ・オプティマイゼーション(脳波最適化調整)後に、自分の外見が変化したと感じる人が80%以上もいたそうです。これは自覚した割合ですから、周囲からの評価はもっと高いと思います。

 「幸せならば自然と外に現れてくるもの。
それは私達の周囲の世界に自然に伝わる。」

これは、ブレインウェイブ・オプティマイゼーションの開発者、リー・ガーディスの言葉です。

脳がリラックスするということ、それは内面の幸福感につながり、自然と表情も明るくなるのです。

Brainwave Optimization®、Brain State Technologies®、Brain State® はBrain State Technologies, LLCの登録商標です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る