集中力の向上 目標時間20分のところを10分以内に終わらせています。

(ぬいぐるみ軍団を従えてセッションに来てくれました。(^^♪)

今回、集中コース3回目でのお子さんの体験談をご紹介します。

小学4年生 男児

Issue: 不注意優勢型ADHD(注意欠陥・多動性障害)
いつもやっているチャレンジのテキストですが、昨日と今日は目標時間20分のところを10分以内に終わらせています。

「すごい集中力だね! やっぱり脳が進化してるんだ!」とほめたら、「うん、進化してるしてる!」ととてもうれしそうでした。

「ねえ、もっと進化したら〝にゃんこ大戦争〟(ゲームです)10分でもいいからやってもいい?」と言っていましたが(^_^;)

ちょっと前までは、チャレンジを始めたとたん「トイレに行きたい」だの「おやつ食べたい」だのと落ち着きませんでした。

4月、いいスタートが切れてうれしいです(^^)


ご感想ありがとうございます。Y君は、学校のお休みを利用して、今回で集中コース3回目です。

回を重ねることに、少しずついい成長がみられてきました。4月にいいスタートがきれたということで、私もうれしいです!

これからご自宅で脳をリラクセーションに導くことができるヘッドバンドBRAINtellect2(B-2)も、活用してもらうことになるので、成長が楽しみですね!

脳の実行機能、つまり集中力、注意力など考える力に関する部分はなかなか変化しにくいので、集中コースを何クールか受けていただくことも多いです。

今ヘッドバンドB-2が開発されたのですが、集中コース後にこのヘッドバンドB-2を活用していただくのも、いい方法だと思います。B-2に関しては、皆さま今から活用し始めたところなので、これからそのご感想もご紹介していきますね。

 

P.S. お気に入りのぬいぐるみがあれば、もってきてくださいね。

セッション中の脳がリラックスしたときの体験と結びついて、その後もぬいぐるみが自分を安心させてくれるアイテムになります。

このお子さんについての、これまでの集中コース後のご感想はこちらです。

小学3年生 ずいぶん集中力がつきました。

 

Brainwave Optimization®、Brain State Technologies®、Brain State® はBrain State Technologies, LLCの登録商標です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2017年 8月 01日

ページ上部へ戻る