脳波最適化調整1日目 脳のリラクセーションに向けて

deep relaxation

ブレインウェイブ・オプティマイゼーション(脳波最適化調整)のセッションを体験したミハルン様が、ブログに体験談を書いてくださいましたのでご紹介します。

 

脳波最適化調整 1日目

みなさん、こんばんは。

以前何回かブログに出ている
「脳波最適化調整」。

昨年、息子が学力アップや、不安感の緩和などを主な目的とし、10回のセッションを受けました。今年は私が10回セッション受けます。

で、今日が初日。
私の主な目的は、怒りのコントロールです。
心の状態が良くない時にカッとすると相手を打ちのめすような言葉を言ってしまったり追いやったりしたり。そんな状態は当然自分も傷つけてしまいます。また、不安感の緩和も。

人の言葉に対し言葉の裏を想像し不安を抱いたり、不審に思ったり。
さらに、子どもの頃の家庭環境が複雑だったのでトラウマも軽減したいと思っています。

今日は午前中通常の脳の状態を見て、午後から初回セッション。
リクライニングシートにゆったり座り。
こんなに長い時間何もしないなんてことないですね(苦笑)いつも動いているマグロのような人なので(笑)

お昼はお弁当を持っていき先生と一緒に食べました。
野菜いっぱいの、くまの食堂弁当!冷めてもなかなか、おいしいです(笑)

セッション後は脳波の状態の説明を受けました。
私の場合、情報などを過敏に吸収しすぎる傾向があるようです。
また脳の前の部分のある部分の波が強いと白黒はっきりさせたがる傾向があり、私はそこが強いそうです。
あはは~、びっくり!私の傾向どんぴしゃり!脳波はうそをつかない~って感じです。

今日のセッションでも最後のほうはだいぶ安定していました。
残りのセッションでいい状態になりそうで楽しみです。

先生と私。
食のこと、原発のことなど、考え方が似ていておしゃべりも楽しいです。
先生のところにあったホームレスの社会復帰支援の冊子「ビッグイシュー」
ちょうど生活クラブの冊子の枝元なほみさんのコラムに載っていて気になってました。
この冊子、ちょ~ちょ~中身が濃い!著名人が本音で書けるすごい冊子でした。
都心の大きい駅でホームレスの方が手売しているのを買うそうです。
先生のそういうところも素敵だな~と思ってます。

脳も心もたくさんいい刺激を受けて楽しく成長できそうないい予感・・・。

*****
ミハルン様は、家族の健康のために作り始めたベジタリアン料理をお家で提供する、「くまの食堂」を主宰されています。BWO集中セッションを受けるにあたっての思いとBWOセッションを通した心の変化を書いてくださいました。ミハルン様、貴重な体験談をありがとうございます。

Brainwave Optimization®、Brain State Technologies®、Brain State® はBrain State Technologies, LLCの登録商標です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る