B-2 62歳女性、意識もはっきりし記憶力、言語能力が向上

こんにちは。ブレインウェルネスの福岡です。

先日、BWO(ブレインウェイブ・オプティマイゼーション脳波最適化調整)の開発者、リー・ガーディスとのウェブ会議に参加しました。

これは、リーからの最新のメッセージを聞く場でもあるのですが、今回はBRAINtellect2(B-2)のコア技術や、B-2について使い続けているクライアントさんについても、いろんな驚きの情報を得ることができましたよ~。

私達プロバイダー向けの内容で、一般の方向けの話ではないのですが、そのなかで皆さまにもシェアできることをお話したいと思いました。

62歳の女性のケース

ある、62歳(か63歳)の女性。アルツハイマーと診断されて、認知能力が低下してきていたのを心配して、ご主人が奥様を伴って、今年3月にブレイン・ステート・テクノロジーズ社(BST)を訪れました。

最初に脳波評価(エバリュエーション)を行いました。下の画像は、その女性の脳波のパターンです。ここは自律神経の窓口の部位です。

この脳の部位は、左側=副交感神経の働き 右側=交感神経の働きと関連性があります。

Evaluation Before B-2

ここでは、大ざっぱにお話しすると、内面のプロセスに関わる脳波が、強くフリーズして、麻痺しています。副交感神経が過剰に優位になっている状態です。↓

Before-B-2-T3 Fleeze

副交感神経が過剰に優位だと、どうなるか?

これもかなり大まかに説明すると、人が生き延びるために心拍数、呼吸、さまざまな機能のエネルギーをセーブして心も体もフリーズして麻痺している状態です。爬虫類が脅威に襲われたときに、死んだふり!をして生き延びようとしますね。人間もその生存本能が備わっていて、エネルギーをセーブして生き延びようとしています。

専門的な説明はここまでにしますが、要するに、非常に内面の不安感を引き出す脳波のパターンになっています。

強い内面の不安感があると、それが強いストレス反応を引き起こします。↓

Before-B-2-T4 Fight&Flight

これは、自分の周囲で起こる出来事に対して、強くストレスを感じている状態です。

専門的な言葉でいうと、交感神経が過剰に優位になり、「闘争か逃走か」というつよいストレス反応が起こっています。

一人の人間の自律神経系で、エネルギーを強く抑えるフリーズモードと、エネルギーが強くでるストレスモード、脳からその司令が同時に起こっているとどうなるか?

内面の混乱をもたらし、不安感も更に強くなります。

 

2時間セッション×4回、その後自宅でB-2の継続使用

そして、この女性にはBSTオフィスで、2時間セッションを4回受けて、その後自宅でヘッドバンドのB-2を2か月間継続して使用してもらいました。そしてちょうどこのウェブ会議を行った日の朝に、再びBSTを訪れて脳波評価(エバリュエーション)を行いました。

Evaluation After B-2

グラフだけピックアップしてみますね!↓

After-B-2-1024x469

不安感を引き起こしていた、フリーズモード、ストレスモード(闘争か逃走か反応)どちらからも解放されて、バランスのよい自律神経になっています。

 

 

バランスのとれた自律神経がもたらしたもの

これがこの女性にどんな変化をもたらしたかというと?認知機能全般が低下していたのが、話し言葉もスムーズにたくさん話すようになり、それまでぼーっとしていたのが意識もよりシャープになったそうです。彼女が以前検査機関で、簡単な数字を繰り替えして答える問題ではほとんど答えることができなかったのが、今はたくさんの数字をリピートして答えることができたと話してくれたそうです。

 

B-2は、オフィスでのBWOセッションの簡易版のようなもので、あまり効果がないのでは?とご質問いただいたクライアント様がいらっしゃいましたが、そんなことはありません。いくつになっても、新しいネットワーク、バランスのよいネットワークを形成することができますので、継続して使ってみてください。

その変化は、外部から与えられるものではなく、自分自身の脳の条件で、脳が自己調整するという点において、非常に安全なものです。

いつも、リー・ガーディスは、世界の人々を助けるミッションに向かって共にいてくれてありがとう、というメッセージをくれます。オフィスでのセッションの技術も、また数か月以内に大きく技術更新が行われるようです。そんなミッションの元で、BSTと共に働けることをうれしく思います。

Lee Gerdes Provide Message

皆さまが持つ脳の力が、自分の力を最大限に生かすことができて、一人一人の望む方向に向かって生きることができるように、最大限のサポートをさせていただきます。

ご自宅で、脳をリラックスさせることができるヘッドバンドBRAINtellect2(B-2)は、それだけで使用することも可能ですが、大きな問題がない方でもおススメのコースは、オフィスでの2時間セッション×4回、その後ご自宅で継続してB-2を使用するコースです。

B-2はこちらから購入可能です>>

Brainwave Optimization®、Brain State Technologies®、Brain State® はBrain State Technologies, LLCの登録商標です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 5月 27日

ページ上部へ戻る