セッション後2年してから改めて気づく大きな違い。

2年前に集中コースを受けていただいた方から、久しぶりにご連絡をいただきました。

ご家族の方に、イライラする感情があると押さえられることができないということで、怒りの感情のコントロールが目的で集中コースを受けていただきました。

その後も、単発のセッションも受けていただいて、以前よりよい実感があるとご報告もいただいていました。

 

当時は、セッション後しばらくしてから、「その後はどうですか?」と聞かれても、変わった部分もあるけれど、そうでないところもあるからどうかな。。。とまだ思っていたそう。

今になってみると、当時を振り返ってみても、自分が全然変わっている、とはっきり実感したそうです。ご家族に対して、もちろんストレスやイライラすることはゼロではないけれど、普段そういう怒りの感情にとわわれることが全くなくなったそうです。

 

穏やかになったので、自分でもなんていい人なんだろう~と思うこともあるくらいとか。以前とははっきりと違うと改めて思いました、と力強い言葉を伺えました。

こうやって時がたっても、ご報告をいただけて、その後もお元気な様子を伺うことができて私もうれしいです。

 

怒りの感情も、脳がリラックスしていないことから駆り立てられるものなので、脳がリラックスしてきたら、それに伴って感情も穏やかになります。

以前の怒りがコントロールできない状態は、本来の自分ではなくて、いまが本来の自分の姿ということになります。

追記:実際に以前とはっきり変わったな、怒りの感情がほとんどなくなったなと思ったのは1年後だったということでした。

こちらの記事もどうぞ。

ちょっとした変化をメモしておくことをおススめします。

怒りの感情のコントロール 笑顔が増えた気がする!と言われました。

脳波最適化調整3週間後 脳のリラクセーションに向けて

Brainwave Optimization®、Brain State Technologies®、Brain State® はBrain State Technologies, LLCの登録商標です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る