脳波最適化調整体験談 なんとなくやる気がおこらない

relaxation sunset

ブレインウェルネスを訪れる女性は、これといって悪いところはないが、「なんとなくやる気がおこらない」という方が多く訪れます。

そんな方の体験談をご紹介します。

40代女性 M様

2クール目の集中コース後のご感想です。

今のところ、1回目のセッションの後から全体としてずっといい状態で、2回目の後そこからさらに、格段によくなったという実感はあまりないのですが、いくつか「これは」と思うことがありました。

以前の自分ならかなり落ち込んで、しばらく立ち直れないような出来事(と言ってもほんとに大したことじゃないんですが)があり、「これはセッションを受けた今の私でも相当引きずるのでは?」と思ったのですが、やっぱり一晩寝たらもう大丈夫でした(笑)。

それと、ずっと気になっていた部屋の片付けに着手することができました!
息子も部屋がきれいになってとても喜んで、「ぼくも自分の机を片付けよう!」「これからも一緒にお片付けしようね♫」と言っています。

昼間の眠気については、やはりまだあることはありますが、以前よりよくなっている気はします。今は夏休みで、子どもの手前、昼寝はしていられないので、学校が始まってからどうかというところかと思います、が、なんとなく大丈夫になっているのではないかという気がしています。

全体に、やる気は高まっていると思います。

ただ、もしかすると少しだけ攻撃的?というか、うまく言えないのですが、主に疲れている時、自分が鋭くなっている感じはします。

でも、これからさらによくなっていくだろうという予感もあります。

M様 貴重なご感想ありがとうございます。

「やる気がないのに、リラックスしてはもっとやる気がなくなるのではないか?」というご質問をいただいたことがありますが、それは大きな誤解です。

やる気がない、疲れすぎている、行動できないというのは実は脳がリラックスできていないことの表れです。

脳が深いリラクセーションを達成できたとき、脳が最適な状態に機能するようになります。休んでいるときにはリラックスしてエネルギーをストックできる状態になるので、いざ行動というときにエネルギーが出てきて、自然に心と身体も動き始めます。

Brainwave Optimization®、Brain State Technologies®、Brain State® はBrain State Technologies, LLCの登録商標です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る