小学3年生 ずいぶん集中力がつきました。

小学3年生 男児

Issue: 不注意優勢型ADHD(注意欠陥・多動性障害)

こんにちは。
お久しぶりです。

息子が、昨日算数の「小数の足し算」の宿題をやっていたのですが、ずいぶん集中力がついたなーと思いました。
以前は途中ボーッとしてしまうと、自分でそうなっていることにも気がついてない感じだったのですが、昨日はちょっとボーッとしても「あっ、今ちょっとボーッとしちゃった!」と言ってまたすぐ続きをやっていました。
これまでにはなかったことです。
「集中してすごく速くできた!」と喜んでいました(^^)

​​

学校で他の子に嫌がらせされたりすることがあっても落ち込んだりすることなく、元気に学校に通っています。

また次回、うれしいご報告ができればと思います。


貴重なご感想本当にありがとうございます!

Y君は、小学校3年生の頃から、集中コース×2クール受けていただいています。

集中力が高まっているということもうれしいのですが、学校で落ち込むようなことがあっても元気に通っているということもうれしいです。最終的に、脳が変化に柔軟性をもって対応できるようにしたいのですが、落ち込みがあっても戻りやすいということは、そうなってきていることの表れなんです。

数年間いろんなお子さんの変化を見てきていますが、やはり小学生の時期に集中コースをすると大きく成長します。
セッションをする➡その後成長する➡セッションをする➡その後成長するという感じで、成長の時期も与えながらセッションしていくと、どんどん集中力、学力が伸びてきます。

これからもY君の成長をサポートさせていただきますね!

 

 

Brainwave Optimization®、Brain State Technologies®、Brain State® はBrain State Technologies, LLCの登録商標です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る