家族へのBWOセッション2

こんにちは。ʕ•ᴥ•ʔ ブレインウェルネスの福岡です。

さてさて実家から戻り、戻ってきた機材も設定してここ神奈川でも営業準備ができました。

今回のセッションでは、甥っ子1(長男のほう)は吹奏楽の演奏会準備で忙しく、短い1セッションのみ。いまの状態がどうなっているか確認できたので、次回のセッションへの参考になります。過去に集中コースも行っているので、1回でもリフレッシュ&リラックス効果はあります。

甥っ子2(次男のほう)は、時間がない日のミニセッションも含めて9回。本当は回数よりも1回あたりの時間をかけたかった。その方が固定している脳波パターンをしっかり変えることができるのです。高校生の若さに期待していい方向に向かうといいな~と思ってます。

母親、父親(ときどき)もお風呂上りの寝る前の時間にミニセッション。

ヘッドバンドで対象となるB-2の部分は重要なので毎回入れて、あとはそれ以外の部分も追加してセッション。

甥っ子2には朝6時から、父と母にはだいたい夜9時~10時からのセッションです。一度にいろんなタイプの人のセッションをすることで、脳波データを見ながら、それぞれの年代や体力のことも考えながら、どこが優先順位が高いか、どこをリラックスさせると効果的か?をフル回転で考えているので、短い時間でセッションのプログラムを考えるいいトレーニングになりました。

 

甥っ子とも会話がなくても、成長のサポートになることをすることができるのはちょっとうれしいですし、父や母にも脳波を見ることで、これで少しでも前よりストレスがない状態になっていると確認できるので安心することができました。

 

家族のセッションを考えているときは、いろんなお客様のことが頭に浮かんできて、高齢のお客様でもこれぐらいの時間は大丈夫かな?と考えていたり、学生や若いお子さんには特にこういうことは頭に留めてセッションしようなどと思って、施術のためのメモをしたり。そんなことを、改めて10代~70代の家族セッションをしながら考えて色々な気づきもありました。

 

ちょうど妹夫婦も帰ってきて、皆で公園でピクニックも楽しみました。

セッションしながらですが、10日以上のお休みで充電できましたので、また皆さまに最高のセッションをご提供できるようにがんばります。

Brainwave Optimization®、Brain State Technologies®、Brain State® はBrain State Technologies, LLCの登録商標です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る