ブレインウェルネスの電磁波対策

こんにちは。ブレインウェルネスの福岡です。

セッション用のPCを新しくしたところで、改めて電磁波対策について書いてみます。

実は日本は先進国中でも電磁波問題が特にひどく、対策なしでBWOのセッションを行うことができません。

アメリカで機材を購入して、現地で実際にクライアントさんのセッションもして、日本でいざセッションをしよう!と思ったらどうしても正常なデータが出てきません。

電磁波カットのための高額なグッズも色々と試しました。エネルギーを良い物に変えるというコンセントも使ってみました。それでも全く変わりません。

いろいろ対策してみましたが、アースをとること(=電気を地中などに逃がすこと)でその問題はあっさり解決しました。

 

電磁波(電場)除去装置のエルマクリーン

そのアースを簡単にとることができる商品は以前から使っていたのですが、アメリカで正常に使えた機械が何で日本で異常値が出るんだろう?と問題を難しく考えすぎてアースをとるのを忘れていました。

でも考えてみると当然で、日本がいちばん電磁波の強い国なのです。

 

欧米で主流なのは、こういう3つ口のコンセントです。(写真はコンセントの延長ケーブルですが)

この日本のコンセントではほとんど見かけない3つめ目の穴がアース端子です。

海外は電圧が高いので(120ボルト~)コンセントにアース端子が義務付けられています。(と聞いたような)これで電場カットができます。

ところが日本では電圧が弱いので(100ボルト)、全ての部屋にアースが義務付けられていないためコンセントは2つ口です。だから海外では自然にアースをとることができるのが日本ではできないのです。(日本でも水回りにはアースが義務づけられていますが)

海外は電圧200V 、日本は100Vで日本のほうが電場が弱いのですが、日本はアースがとられていないので圧倒的に電磁波の影響を受けるわけです。

 

この電磁場を精密機器がキャッチしてしまって、異常な高周波をしめしていました。

このアースをとるためにエルマクリーンという電磁波(電場)除去機器を使っています。

昔~、昔(笑)パソコンを開くと息苦しく感じることがあってその対策のために10年以上前にエルマクリーンを購入していました。

(昔のパソコンのほうが電磁波の影響が強かったのです。)

セッションを始めるにあたってエルマクリーンの重要さを改めて認識できたので、さっそく新しいタイプのものを購入して使いました。

問題解決です。

 

ちなみに、水回りのようにアース端子つきコンセントがあれば特別な機器はいりません。

今回購入したDellのパソコンもアース線つきのソケットがついています。

緑と黄色の線がアース線でこれをアース付きコンセントに繋げばアース完了です。

ただ、セッションルームにはそれがないので、アースがとれない場所でアースをとるためにエルマクリーンを使っているというわけです。

 

電磁波対策は、どんな複雑で高額な商品よりもまずアース!

アースがとれれば問題ないと思います。

 

そのうえで更に、電気をいいエネルギーに変えるという「ベータ・ジーニアス」というコンセントを使っています。

電気の質を高めるベータ・ジーニアス

ベータ・ジーニアスは、ゼロ磁場を発生するとか色々いいことあるようです!

大ざっぱですみません、実際アースをとることの意味ほど理解していないのと、エルマクリーンの説明で力が尽きました。。。ʕ≧⌄≦。ʔ

アースをとる前にこのコンセントを使いましたが、それだけではデータ異常は対策できませんでした。

やはり日本ではまずアースをとることが先です。

それでセッションはできますが、できるだけいい環境にしたいのでこのコンセントを追加しています。

 

こういうエネルギーグッズに非常に詳しいクライアントさんがいらっしゃるのですが、やはりこのコンセントもお持ちでした。

ブレインウェルネスにいらしたときにも、携帯の充電用にこのコンセントを持参していらしたほどです。

「ベータ・ジーニアス」と同じシリーズの[アルファ・ジーニアス]

これで充電すると、携帯で話したときに耳の疲れなどが圧倒的に違うそうです。

それを伺ってから私も携帯の充電には必ず↑このコンセントを使っています。

もしこれで充電したいという方は、お声をかけてくださいね。

あるいはお待ちになっていただく部屋にも、↑コンセント(アルファ・ジーニアス)を差し込んでいるときがあるかもしれないので、そのときはご自由にお使いください。

 

わたしは携帯やスマホを耳に近づけて話すと、すぐに耳が割れそうになって痛く感じるので、普段はもっぱらマイク付きイヤホンを利用しています。

これなら1時間ぐらい話していても平気です。さらにアルファ・ジーニアスで充電もしているので(気持ち)安心です。

 

ここまで書いていて本当に申し訳ないのですが、電気的なことは非常に疎いので何かおかしなことが書いてあったら教えてください。

 

ブレインウェルネスの電磁波対策としては、

・必要最低限の対策でアースをとり電磁場カット

・さらに電気エネルギーを質のいいものに変えるという2本立てです。

 

ちなみに、、、こんな仕事をしていると、「電磁波に囲まれて大変でしょう~」とお気遣いいただくこともあります。

それで色々ご紹介されたり、いただくこともあり、こんなシールもパソコンに貼っています。

ゼロ磁場発生するらしいです。

セッションルームは出来るだけいいエネルギーにしているし、何よりも皆さまにとってリラックスできる空間にしたいと思って工夫していますので、安心してセッションを受けにいらしてくださいね。

 

エルマクリーンもアルファ・ジーニアスもこちらの「びんちょうたんコム」さんで購入しました。

こちらのお店は、どちらの製品もその良さを深く理解して情熱をもって広めているのでおススメです。

ほとんどの商品で8%オフ、実質消費税分オフです。

http://www.binchoutan.com/

 

日本の電磁波問題とアース対策については、こちらの本がよく分かります。

エルマクリーンの会社の社長さんが書かれた本です。

Brainwave Optimization®、Brain State Technologies®、Brain State® はBrain State Technologies, LLCの登録商標です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る