Q&A

ご質問内容をクリックすると回答が表示します。

BWO(ブレインウェイブ・オプティマイゼーション)は、なぜ子供におすすめなの?

脳が何等かのストレスやトラウマによってバランスが崩れている場合、脳は自分で元に戻る手段を知りません。脳の成長過程で、一度でも脳がバランスのとれた方向に導くサポートをすることは、その後の成長にとって大きな価値があります。

BWO(ブレインウェイブ・オプティマイゼーション)は、特定の病気や症状に効果はありますか?

私達は医療機関ではないので、特定の病気や症状を診断したり治療したりすることはしません。ただ抜け出ることのできない停滞した脳のパターンが深くリラックスできるように導くので、独自で個別化された方法で脳が新しいニューラルネットワーク(神経回路網)を形成します。それが健康全般に役立ちます。睡眠、ストレス軽減、深いリラクセーション、心身のパフォーマンスの向上、学習能力の向上などがよく報告されています。さらにBWOは、多くの病気や疾患と関連するストレスからの解放に役立ちます。

私達はいつ変化に気づくのでしょうか?

これは人により大きく異なります。1人1人の脳は非常にユニークで、変化の道のりも独自です。研究によると、脳が新しいニューラルネットワーク(神経回路網)を形成し完全に統合するまでに21日間(3週間)かかることが分かっています。クライアントの多くは、この21日間(3週間)でさまざまな変化を報告しています。ただし人によっては、大きな変化の前に数か月経過したことが報告されています。すべての脳は異なり、独自の最適なタイミングで変化のプロセスが起こります。

かなり「頑固」で停滞した脳波パターンの場合は、脳がリラックスしてストレスから解放されるのに、1回以上の集中コースが必要になることがあります。現在のストレスレベル、生活習慣、食事、アルコールの消費量、薬など「頑固」な脳に関わる多くの要因があります。

脳が自己調整する方法を知っているのですか?

では私達の脳は、細胞に酸素を送り続けるために心臓が鼓動して全身に血液を送り出すことをどうやって知っているのでしょう?あなたの皮膚は傷ができたときに傷口をふさぐことをどうやって知っているのでしょう?あなたの免疫システムは、細菌やウィルスに感染したときにどうやって活性化することを知るのでしょう?私達の脳は、宇宙で最も複雑でユニークなシステムで、また体のマスターコントローラーです。脳も体のどちらも、深いリラクセーションの状態にあるときに、本来の治癒力にアクセスすることができます。

もし薬を服用したらどうなりますか?

医薬品は締め具(クランプ)のように作用し、脳がリラックスしてそのパターンとリズムを調整する能力を制限します。脳が自分自身の活動を自己最適化しようとする動きと競合し、外部からの影響として作用します。

BWOは医療プロセスや医療機器ではありません。もし薬を変更したいとお考えの方は、処方した医療機関に相談する必要があります。医師と話し合うことなしに投薬を中止しないでください。ほとんどの薬はゆっくりと減らす必要があります。またブレインウェルネスでは現在は、精神薬を服用している方、長期に渡り精神薬を服用していた方のセッションはお断りしています。

BWOと瞑想はどう違うのですか?

瞑想は多くの効用がありますが習得するのが難しい場合があります。脳がストレスやトラウマによってアンバランスな状態では、ほとんどの場合は脳は自分自身を過剰覚醒(過剰活性)の状態ととらえます。この過剰覚醒の状態では、脳は「苦痛」のシグナルを体に送りストレスホルモンが分泌されます。想像できると思いますが、この状態では瞑想はとても難しいか不可能です。

BWOは椅子に座りリラックスする以外に、クライアント側での意識的な努力はいりません。また私達はセッション中に「心や思考を空にする」ことや「瞑想状態に入る」ことは求めません。何故なら瞑想は実際は脳を活性化させるので、脳がリラックスし古い抜け出せない脳波パターンから解放するための力と競合してしまうからです。

参考記事:BWOセッションを受けるときのコツ-瞑想はしない

誰もが脳にアンバランスがあるのですか?もし私の脳に大きなアンバランスがないならそれでもセッションは必要でしょうか?

はい、誰もが脳に何等かのアンバランスな状態があります。小さなものから大きなアンバランスといろいろありますが、これらは多くの場合ストレスや精神的、または身体的なトラウマによって引き起こされます。ストレスとトラウマは主観的な経験で、他の誰かにとってはそうでないかもしれなくても、あなたにとってストレスに思うことがあるかもしれません。そのため脳がある出来事にどう反応するかというのは、それぞれの脳の解釈によって異なってきます。

また例えあなたの脳が大きなアンバランスを示していないとしても、BWO(ブレインウェイブ・オプティマイゼーション)から恩恵を受けることができます。BWOは脳が新しい神経経路を形成し強化する能力をサポートし、それがあなたの将来のための新しいスキル、新しい機会、新しい選択を可能にします。

私の脳が混乱して何をするべきか分からないとしたら?

脳によっては、その人が経験しているストレスやトラウマの程度によってより「頑固」な脳波パターンで、ストレスパターンを解放してリラックスするのに他の人より多くの時間がかかるかもしれません。しかしすべての脳はそれ自身を変える能力を持っています。これが神経可塑性と呼ばれ、すべての脳にはこの能力があります。

ニューロフィードバック(あるいはバイオフィードバック)のトレーニングを受けたばかりですが、BWOを体験することは可能でしょうか?

もちろん可能ですが、BWO(ブレインウェイブ・オプティマイゼーション)のセッションまで最低2カ月の期間をあけることが必要です。ニューロフィードバック/バイオフィードバックによって脳に条件づけがされているため、脳が混乱することを防ぐためです。

まずはお試しコースを体験してから、集中コースを受けるか検討したいと思います。

ぜひお試しコースを体験してから、集中コースをご検討ください。その際に無理な勧誘をすることは一切ありません。カウンセリングでお客さまにとってベストな提案をさせていただきますので安心して体験してくださいませ。

遠方からのお客様で、何度もブレインウェルネスにお越しになることができないかたは、お試しコースなしで集中コースに進んでいただいてかまいません。

新規の場合は何セッションを推奨するのでしょうか?

これまでにBWO(ブレインウェイブ・オプティマイゼーション)を体験したことのない方には、最初に集中コースをお勧めします。これには、脳波評価と2時間のセッション7回が含まれます。通常は1日に2セッション(午前に1つ、1時間の休憩後に午後に1つ)で4日間で完成させます。小学生のお子さんには1回90分のセッションとなります。この集中コースは脳波評価と2時間のセッション10回が含まれます。こちらも1日2回のセッションを5日間で完成させます。一貫して強化することで、脳が新しいニューラルネットワーク(神経回路網)を形成できるので、連続したスケジュールを組むことを強く推奨しています。

 

セッションは必ず1日2回受ける必要があるのでしょうか?

スケジュールにより1日1回日があっても大丈夫です。お勤めの方は、土日に1日2セッション、平日にお仕事帰りに1セッションという形で受けている方もいらっしゃいます。スケジュールについてはご相談ください。

集中ではなく、1か月かけて10回のセッションを受けることはできますか?

基本は連続する集中コースです。例えば90分セッションを10回連続で受けるのと、1週間に1回づつで10回受けるのではまったく得られる結果が異なり、意味がなくなります。

参考記事:なぜ連続するセッションが必要なの?

BWOセッションのあとに、自分の脳波の状態をグラフなどで見せてもらえるのでしょうか?

はい、終了後のカウンセリングで、脳波の進捗が分かるグラフをお見せしながら変化をご説明いたします。

子供がセッション中にじっと座っていられるか心配です。

お子さんが動いてもセッションが続けられるように工夫しています。また、落ち着きのない傾向のお子さんでも、脳がリラックスしてくるにつれて静かに座っていられるようになってきます。安心してセッションを受けにいらしてください。参考記事:子供のためのセッションの工夫

 

自律神経のバランスを整えるセッションなのですか?

はい、自律神経をバランスのよい方向に導くセッションですが、それだけではありません。脳全体でアンバランスなパターンがあれば、脳がバランスのとれた深くリラックスできる状態になるよう導きます。

こちらの内容に無きものは、お問合せフォームよりご連絡下さい。

体験談

ページ上部へ戻る