B-2 ヘッドバンドのサポートにつきまして

(本日の説明会でも、いつもお手元において使えるように、ガイドをラミネート加工してお渡ししました!)

こんにちは。ブレインウェルネスの福岡洋子です。昨日は、私がいまのこの仕事をしながら、働いていた米国のソフトウェアの会社の同僚と久しぶりに会いました。何人かのお客様はご存じですが、以前は、ダブルワーク?していたんです。

 

そこで、ソフトウェアについての仕事全般(広く浅く、、ですが)、米国のサポートとの仲介役を経験させてもらったからこそ、ヘッドバンドを自信をもっておススメできると、今更ながら気づきました。

 

だいたい日本国内にカスタマーサポートがない米国製品なんて、日本で取り扱ったら大変なことばかりです。ソフトウェアに限らず、私が働いてきた外資系企業での仕事内容はスムーズに同じ仕事をこなすことはまずできなくて、日本の顧客からのクレームや、文化や習慣の違いのすり合わせのために費やす時間のほうがはるかに多かったです。たぶんどこの外資系企業も似たようなもの?ですよね。その仕事は、嫌いじゃありませんでした。

 

最後の仕事では、ソフトウェア分野で米国のサポートとの仲介役やトラブル処理を経験することができたので、これから起こることもだいたい予想できるかな?と思って取扱いに、踏み切ることができました。その仕事も嫌いじゃないというより、その頃にはむしろ得意分野になっていました。

 

なんといっても、この製品で救われる多くの人がいるのに、自分だけのものにしておくことなんてできません。オフィスセッションで可能なことが、家庭でもできる。脳がリラックスするよう、脳の力でネットワークを形成するのです。これほど素晴らしいものはお勧めしない理由はありません。ただ一つ、カスタマーサポートが米国内だけということをのぞいて。

でも、過去の経験も最大に活かして、私がカバーしてサポートさせていただきます。皆さまは、安心して脳のリラクセーションの体験を楽しんでくださいませ。

 

ただ一つご理解をお願いしたいことがあります。

基本的に、ヘッドバンドについては、エンドユーザー個人(つまり皆さまご自身)のアカウントページからトラブルなどの質問をするような仕組みになっています。その仲介役として、ブレインウェルネスのお客様には私がサポートの取り次ぎを行います。

 

ただし日本人が望むような、スピードで対応はしてくれません。いただいたご質問や内容はすぐに伝えますが、回答があるまで少しお時間をいただくことをご理解いただきたいのです。その代り、わたができるサポートは精一杯させていただきますので、よろしくお願いいたします。

 

ちょっと堅苦しいことを書いてしまいましたが、改めて、皆さまは安心して脳のリラクセーションを楽しんでくださいね!

自分だけではなく、皆さまと共に良い方向に向かっていける、こんなうれしいことはありません。

Brainwave Optimization®、Brain State Technologies®、Brain State® はBrain State Technologies, LLCの登録商標です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る